Orange軽量化

フレーム単体で3400g、フォークが2850gあるので軽量化が非常に難しいPatriotですが、コイルショック+Reverbの仕様で15.5kgだったので、14kgに乗せるのはさほど難しくないかもしれません。軽量化できそうなのは以下の通り。

Rear Shock : DSP Dueler → Fox RP23 -450g

Tires : Schwalbe Nobby Nic 2.25辺りに変更 -200g

主だった所はこの2つです。チタンスプリングとはいえコイルショックは非常に重いので、ここの変更が一番効いてきます。他にも軽量化しようと思えばできる所として可変ポストのReverbがあります。便利なのは当然ですが軽量化しようと思うとポスト単体で500gというのは非常に重いわけで、その辺のちょっと軽いカーボンポストにすれば-300gは余裕で達成できるでしょう。そこまで下げなくても下れるので、普段から5cmぐらい下げたトレイルポジションで山中を走るようにすれば必要ないかもしれません。

全部軽量化したとして-950g。フロントに超重量級のコイルサスが付いている事を考えると、14kg台でもかなり健闘している方だと思います。そろそろDHシーズンも終わるので、トレイル用に改造してみるのも面白そうです。

 

広告を非表示にする