Xpedo Spry

今年のSea Otter Classicでお披露目されたXpedoの新作ペダル、Spryです。

 Xpedo Spry Pedals

薄いマグネシウムボディのお蔭で驚異のペア245gを達成しています。メーカーカタログ値が260gなので実測の方が遥かに軽いですね。アクスルはクロモリで、DUとカートリッジベアリング2個が入っています。

Xpedo Spry Pedals

仕上げは流石に高級品には劣ります。ただ、マグネシウムボディだとどうしてもこういった鋳造品のような感じになるような気がしますし、さほど問題ではありません。

Xpedo Spry Pedals

Wellgo系列の太いピンが気になりますが、プラットフォームの薄さはこの通り。きちんと両端が厚いConcaveデザインなので踏みやすく感じます。

 

これで70ドルと大変安価に手に入り、超軽量で薄型とペダルとしては相当お買い得な商品です。あとは耐久性だけが問題ですが、普段用バイクに取り付けているので問題はないでしょう。

 

 

広告を非表示にする