ゲレンデのオープン状況

そろそろ各地のゲレンデがオープンするシーズンです。こういう事を言うとスキーもう終わったじゃんとか言われますが、違います。通称グリーンシーズンと呼ばれるMTBコースの事です。

 

天下の富士見パノラマは4月末にはオープンしていました。5月末に1回行ってきます。やはり、満足感はパノラマが一番ではないでしょうか。8kmも連続で下れば誰でもお腹一杯だと思います。

隠れ人気スポット、日本のWhistler Bike Parkとも呼ばれる福井和泉(http://blogs.yahoo.co.jp/dr0910dh/MYBLOG/yblog.html)はブログによると5/15オープンだそうです。公式がこのブログしかなく、いつからいつまで何曜日にやっているのか分かり辛いですが、とりあえずオープン日は確定。去年が11月末までやってたようなので、今年こそ行きます。

福井和泉の目と鼻の先になるのがウイングヒルズ白鳥(http://winghills.net/green/mtb/)です。ここはまだやる気が無いのか2013のスケジュールは出ていませんが、去年は6/9からだった模様。9月には閉鎖されるので、わずか3か月しか開いていません。コースは高低差480mと結構楽しめそうな感じですね。

関西圏だと唯一?になるのが朽木MTBパーク(http://main.846.info/)です。もう開いているようで、基本的には846Projectがどこかでイベントをしていない土日に開いています。何度か行きましたが、気軽に楽しめるので近場の人にはお勧め。滋賀県南部からだと2時間弱ぐらいで着きますが、福井和泉やパノラマが近い人はわざわざ来るほどではありません。

 

今年は10回ぐらいは行きたいなと思っています。とりあえずパノラマから始まり、朽木をベースに活動しつつ泊まりで福井和泉&ウイングヒルズを連続、なんて面白そうです。風邪も治ったので本格稼働まであと少し。楽しみです。

 

広告を非表示にする